chapup

買っても意味なし?チャップアップはAGAに効かない?ちょっと待って!

更新日:

高いクチコミ評価を獲得し続けている人気の育毛剤であるチャップアップ。

しかし、チャップアップには衝撃の真実が隠されていました。

CHAP UP公式サイト

驚愕!チャップアップはAGAに効かない?

AGAは、日本語で男性型脱毛症と呼ばれる薄毛の症状です。

昨今ではテレビCMなどでも頻繁に取り上げられ、男性の薄毛のメジャーな原因として知られています。

しかし大変残念なことに、チャップアップを始めとした育毛剤には、薄毛の原因であるAGAを「治療」する効果は認められていません。

これを聞くと、今育毛剤を購入されている方の中には「効果ないの!?」と驚かれる方もいらっしゃることでしょう。

でも大丈夫です。育毛剤には育毛剤のきちんとした役割があり、チャップアップはそれを担うだけの十分なポテンシャルを兼ね備えています。

AGAの原因は?チャップアップはなぜ効かない?

チャップアップを始めとした育毛剤にAGAを治療する効果が認められていない理由を詳しくみていきましょう。

AGAが発生するプロセス

AGAは、DHTという男性ホルモンが、原因となって引き起こされます。

DHTは、テストステロンという男性ホルモンが、体内で5αリダクターゼという酵素と結合することによって生じます。体内で発生したDHTは、男性ホルモン受容体と結合することによりTGF-βと呼ばれる物質になり、これが脱毛シグナルを発信します。

これが、AGAにより薄毛が進行してしまうプロセスです。

チャップアップがAGAに効かない理由

チャップアップを始めとする育毛剤は、AGAが発生するプロセスを阻害し、AGAの根本原因を治療する効果は認められていません。

これは、チャップアップを始めとする育毛剤に含まれる有効成分に治療効果があることが医学的に証明されていないためです。

現在、日本皮膚科学会が男性型脱毛症(AGA)と女性型男性型脱毛症(FAGA)に対して効果を認めている物質はフェナステリドとミノキシジルの2つのみです。

チャップアップには、これら2つの成分が含まれていないため、医学的に言えば、「AGAには効果がない」という結論になってしまうのです。

AGAの根本治療には医薬品を!ただし副作用も

現在のところ、AGAを根本的に治療しようとすると、フェナステリドかミノキシジルが含まれる医薬品を用いる外、選択肢はありません。

ただしこれらの治療薬は、AGA治療の効果が認められてはいるものの、副作用が発現するリスクも確認されています。

主な副作用は、頭皮のかゆみやかぶれなどですが、重篤なものでは心疾患やED(勃起不全)などQOL(生活の質)を損ねてしまうようなものまで含まれています。

チャップアップはAGA予防に最適?それはなぜ

AGAの治療薬には深刻な副作用が確認されています。

副作用があるため、AGAの予防や初期段階での対策については、リスクを犯してまで医薬品を用いるのはためらわれます。

そんな時重要な役割を果たすのがチャップアップです。

チャップアップには、AGA対策の強い味方になってくれる天然成分が55種類も含まれています。

チャップアップに含まれる成分にはフェナステリドやミノキシジルのように深刻な副作用はありません。

そのため、AGAの予防をしたい方や軽度のAGAで悩む方には最適と言えます。

ここでは、チャップアップに含まれる成分の中でAGA対策に有効とされる成分を代表していくつか取り上げてみましょう。

オウゴンエキス

オウゴンエキスには、DHTの生成を行う5αリダクターゼの働きを阻害する効果があると言われています。

古来から中国で漢方薬に用いられる成分だけあり、その効果は抜群。なんと、脱毛因子の77%をブロックできると言われています。

ヒオウギエキス

ヒオウギエキスには豊富なイソフラボンが含まれています。

イソフラボンは、体内で男性ホルモンが過剰に分泌されるのを防ぐ役割があります。

同時にオウゴンエキスと同じく5αリダクターゼの働きを阻害する効果もあり、二重で育毛効果が期待できる成分です。

ビワ葉エキス

ビワ葉エキスには、細胞分裂を活性化すると同時に血行を促進する効果があります。

これらの効果から、新たな髪を生み出す毛母細胞の働きを活発化させ、髪の成長に必要な栄養素をスムーズに届ける役割を担うことが期待できます。

チョウジエキス

チョウジは桃科の植物で、香辛料の材料にも用いられる芳しい香りをたたえています。

チョウジエキスには体内のホルモンバランスを調整する作用があるため、男性ホルモンの過剰分泌を抑え、5αリダクターゼと結合してしまうことを予防できます。

ノコギリヤシ

ノコギリヤシには、DHTの生成を阻害するβ-シトステロールやオレイン酸などの成分が含まれています。

海外の調査ではその効果は、フェナステリドの66%にものぼると言われています。

ノコギリヤシはチャップアップの育毛剤には含まれていませんが、チャップアップサプリには含まれています。

フィーバーフュー

フィーバーフューは2008年に大阪大学の研究により発毛効果が確認された成分です。

通常、育毛剤で効果を実感するまでには数ヶ月を要すると言われています。しかし、フィーバーフューは、研究の結果では1ヶ月で効果を確認することができたというから驚きです。

こちらも、チャップアップサプリに含まれる成分です。

亜鉛

亜鉛は、体内のアミノ酸を髪の原料に変換してくれる成分です。

亜鉛もチャップアップサプリに含まれます。

現代の食生活の中では食品で摂取することが難しい成分のため、髪の成長のためならサプリで積極的に摂取したいところです。

まとめ

チャップアップを始めとする育毛剤には、AGAの根本原因を治療する効果は認められていません。

AGAの治療については、医学的に効果が認められているフェナステリドやミノキシジルなどの医薬品を用いることが有効です。

しかし、これらの医薬品には効果がある代わりに、深刻な副作用も確認されています。

対して、チャップアップには、副作用のない天然成分の中で、AGAの対策に効果があるとされている成分が豊富に含まれています。

AGAの予防や、軽微な症状に対しては、育毛剤の中でもチャップアップを選択し、活用することが有効かもしれません。

CHAP UP公式サイト

-chapup

Copyright© チャップアップ1年続けた私の効果と私以外の口コミを整理して公開中! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.