chapup

※必読!チャップアップの永久返金保証制度にはこんな欠点があった

投稿日:

数々の調査で満足度No.1を総なめにするチャップアップ。

その魅力のひとつが永久返金保証制度です。しかし、チャップアップの永久返金保証には思わぬ落とし穴があります。

魅力的なチャップアップの永久返金保証制度

チャップアップには、購入した商品が合わない場合、商品代金の返金を行う永久返金保証制度が設けられています。

チャップアップの返金保証のポイントは、適応期間が「永久」であるという点です。

つまり、保証期間に限りがなく、商品を購入してから何年経った後でも返金保証をうけられるという訳です。

しかも、2017年12月31日注文分以降は、全商品が永久返金保証の対象になっているため、育毛剤だけでなく、サプリやシャンプーを購入しても返金を受けることができます。

育毛剤の返金保証自体は珍しいものではありませんが、大抵は保証期間が30日など限定されています。

思い立ったときにいつでも返金保証が受けられるのがチャップアップの永久返金保証制度の魅力です。

チャップアップの永久返金保証制度の罠!

しかし、チャップアップの永久返金保証制度には思わぬ落とし穴もあります。

保証対象は定期コースのみ

チャップアップの永久返金保証制度の対象は、定期コースのみです。

ただし、単品購入の場合にも30日間限定の返金保証を受けることができます。

返金金額は、初回商品分のみ

チャップアップの永久返金保証制度は、期間は永久ですが、返金金額は定期コースの初回商品分のみです。

定期コースで5回6回と継続して商品を購入していたとしても返金されるのは、商品1階分の金額のみ。

つまり返金の申込みが遅ければ遅いほど、支払った金額に対して返金を受けることができる割合が小さくなり損になってしまうということです。

一度返金を受けると再び購入できない

チャップアップの永久返金保証制度では、一度返金を受けると再びチャップアップシリーズの商品を購入することができなくなります。

例えば、育毛剤とシャンプーをセットで定期購入している場合、育毛剤とシャンプーのセット料金1回分の返金を受けることができます。

しかし、育毛剤だけ辞めてシャンプーは継続したいといった場合にも、返金保証を受けてしまうと、シャンプーも購入できなくなります。

使い所を間違えてしまうと、せっかく体質にあっていた商品でも二度と購入できないため、注意が必要です。

チャップアップの永久返金保証制度は全額でない?

チャップアップの永久返金保証制度は、期間が永久なのは魅力的ながら、保証の対象や返金のルール自体はその他の育毛剤の返金保証制度と大差がありません。

しかも、チャップアップの永久返金保証制度にはさらなる落とし穴が隠されているのです。

返金の際事務手数料が必要

チャップアップの永久返金保証制度は、手続きを行う際、事務手数料が一律1,000円必要です。

返金時に事務手数料を請求される育毛剤は、チャップアップの他にありません。

育毛剤の定期便の価格は最安で7,400円のため、事務手数料1,000円の差し引きはかなり痛いところです。

送料・振込手数料も自己負担

さらに、返金時に必要な送料と振込手数料も自己負担となります。

送料は地域と返送する商品の内容によって異なります。目安としてチャップアップ公式通販で育毛剤を単品購入した際の送料が660円です。

複数の商品を購入した場合や複数本セットで購入した場合、すべての商品の返送が必要なため、送料はそれ以上になってしまいます。

つまり、送料・振込手数料の自己負担分だけで、さらに1,000円近くの費用が必要となってしまうのです。

商品発送時の送料・代引き手数料は差引

チャップアップの定期便は、配送時には送料・代引き手数料が無料です。

しかし、返金保証を受ける際、商品1回分の発送に必要な送料と代引き手数料が返金金額の中から差し引かれます。

送料は、育毛剤1本当たり660円、代引き手数料は420円です。

つまり、代引きで定期コースの商品を購入している場合、さらに1,080円が返金金額から差し引かれることになります。

これら、返金保証を受けるのに必要な費用をすべて合わせると、2,000〜3000円程度になってしまいます。

チャップアップの永久返金保証制度の対象は定期コースの商品1回分です。

しかし、例えば育毛剤の返金の場合、7,400円の返金対象金額から必要費用を差し引くと実際には、商品価格の6割程度の金額しか手元に戻ってこないことになります。

まとめ

チャップアップの永久返金保証制度は、「永久」という言葉から大変手厚い保証のように感じますが、実はそうではありません。

保証期間が永久であるというメリットはありますが、他社にはない事務手数料が必要であったり、購入時の送料と代引き手数料が差し引かれるなどの金額面で大幅なデメリットがあります。

永久返金保証制度の保証対象やルールについては、チャップアップの公式ホームページでも詳しく案内されています。

利用する際は気軽に考えずホームページの注意書きを熟読してから申し込むことをおすすめします。

-chapup

Copyright© チャップアップ1年続けた私の効果と私以外の口コミを整理して公開中! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.